表紙
2016.7.22_88
2016.7.22_264
2016.7.22_2779
2016.7.22_3207
2016.7.22_2707
2016.7.22_4320
2016.7.22_455
2016.7.22_1197
2016.7.22_3446
2016.7.22_3898
2016.7.22_4785
2016.7.22_5109
2016.7.22_5751
2016.7.22_6405
2016.7.22_6185

Vote Show

-The second stage-

2016年10月28日~30日

要町第七秘密基地にて開催

Vote Show The fast stage

新中野ワニズホール

2016年7月

23日(土) 14:00~(満員御礼)  19:00~(満員御礼 )

24日(日) 13:00~(満員御礼)       18:00~(満員御礼 )

公演は終了致しました。

ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

また、お席が窮屈になってしまい大変失礼いたしました。

チケット

前売り・当日共2,800円 (日時指定/全席自由)

出演(あいうえお順)

秋長由佳梨 / asyulan / 内田勝之 / 木原歩 / 小島 啓寿 / 高見次郎 / 筒井大海 / 二光アオイ / ひろせなおや / 宮澤さくら / Momo

※木原歩は23日(土)、Momoは24日(日)のみの出演です。

スタッフ

総指揮 : 稲垣杏橘 / 制作 : 紡りお / デザイン : わっさん / 映像 : 冷水優果 / 音楽 : Creator's Lab. / 写真撮影 : Toku / 座組補佐 : 遺伝子雑太郎

協力(順不同)

劇団わらび座 / 株式会社ミュージックバンカー / Asobiba / Factoria / 井上幹雄 / 浜田哲弥 / マンガネ ヨシカ / オオタ。/ しゃーりー / 佐々木 健太 / せきしょ / 羽田洋 / 伊豆原友美 / にこらす/ ちぇるしー

チラシデータ

2016年10月2日(日)公演情報 in ワニズホール

13:00~ 【Vote Show -The Secret Stage-】

新たに招かれたプレイヤー達が、7月に行われたVote Show に挑みます。

疑心暗鬼に苛まれながら、生きて部屋を出ること、そして願いを叶えるために、己の全ての知恵と力を使い切れ!

誰が味方で、誰が敵なのか… その結末は、誰も分からない。

今回は、大々的な宣伝はしません。
この公演の存在に気付いて下さったお客さまのみ、1日限りの特別なステージへ、足をお運び下さい。

17:00~ 【第1回 退出ゲーム選手権大会】

座・シトラスがお送りする、リアルタイム即興劇バトル【退出ゲーム】が、なんと選手権になってしまいました!

プレイヤー達がチームを組んで、ガチンコ即興バトルを繰り広げます。

そして優勝チームには、なんとその場で取っ払いの賞金が…!?

即興劇の可能性、そしてプレイヤー達の欲望と意地が渦巻くステージは、誰がなんと言おうと必見です。

※どちらの公演も入場料金2,000円(+1Drink)です。

開場時間は開演時間の30分前です。

座・シトラスプレゼンツ

【退出ゲーム その001】

Vote Show の集いにて、突如おこなわれたと言う即興ゲームです。

ゲームのルールはいたって簡単!

チームに分かれて、それぞれ相手チームから退出させたい1人を決めます。

相手チームの決めた1人を、シーンを演じながら自然に退出させる事が出来れば勝ち、となります。

出演者紹介

二光 アオイ

注意 : 二光アオイは、三度は観て下さい。
三度観終えた時、あなたはアオイの虜になっていることでしょう。
…ラーメン二郎のような中毒感、それが二光アオイの特徴である。
この映像を観て、あなたは何を思うだろう。
そこで感じた何かは確実に、あなたのシナプスに刻み込まれた。
続きは本番、あなたもアオイ中毒になってみないか?

小島 啓寿

心優しき【インプロモンスター】こと小島啓寿。
彼は、遊ぶ事の意味を知っている。
風林火山…まさにそれこそが、彼のスタンスでは無いだろうか。
静かに蹂躙し、気が付いた頃には空間を支配。
烈火のごとく空間を揺さぶり、余儀なく【影響】されてしまう。
7月の本番、きっと彼は震源となり演者達を牛耳るであろう。

Momo

ここで、えむおーえむおー【Momo】の登場だ。
天真爛漫さの裏に隠された、悪の花への憧れ。
その思いは、やがて昇華するものである。
この娘がVote Show で悪堕ちする様を観たい。
純粋に観てみたい

コンプライアンスに違反するMomoの姿を。

悪びれずに聖徳太子スタイルをバシッと決める、ラッパーR-指定のような、そんなMomoを7月のVote Show で観てみたい…

筒井 大海

筒井大海、こいつはかなり危険な野郎だ。
ひと言で、場の空気をガラッと変えてしまう。
野郎の発言で皆が混乱し、納得し、やがて靡いてしまい、そして数分後…

皆は苦虫を噛み潰したような顔になる。
その中で一人笑うのが、筒井大海なのだ。
果たして7月の本番、Vote Show の大海原では、どんな嵐が吹き荒れるのだろうか!?

asyulan

その発想は無かった… これは一本取られた…
例外無く、毎度そう思わせてくれるのがasyulan。
ゲームは楽しむ為にある、だから私は全力で楽しむんだ… かつて高橋名人がそうであったようにasyulan もまた、ゲームの枠におさまらないファンタジスタである。
自称【第三勢力】旋風は7月の本番に巻き起こるのか?

正直私にも何が起こるか分からないのだ…

木原 歩

彼は生粋の役者馬鹿である。
芝居に行き、芝居に励み、芝居に散る漢だ。
役者だけではなく、舞台監督として空間の創造を手掛けるマルチな才能も見逃せない。
初めて挑戦すると言う即興の舞台で、彼はどのような活躍を見せるのか?
そしてメガネが本体だと言う都市伝説は本当なのだろうか?
謎は本番、Vote Show のステージで明かされるであろう。

ひろせ なおや

Vote show の稽古にて、初日から破竹の連負街道を突き進む漢のひろせさん。

普段は、歌、芝居、インプロ等何でもござれ声優として活動しているひろせさん。
しかし、その存在感と表現力、胡散臭さだけは誰にも負けないひろせさん。
根が素直なひろせさんが、疑心暗鬼ショーでどう立ち回るのか!?
ひろせさんの勇姿を観に、7月のワニズホールに行こうではないか。

秋長 由佳梨

Vote show の稽古にて、初回から破竹の六連勝を遂げた実力者。
その鋭い洞察力はピカイチで、彼女が居る側が勝つ説も唱えられたほど。
彼女は語(っている気がす)る 。
力ある者は、多くを語る必要なんて無いんだ。
そんなの、観れば分かるだろう。
観にくれば、私が勝利の味を教えてやると。
…だがしかし、他のメンバーも黙っちゃいない。
全ては、7月のワニズホールで判明する。

宮澤 さくら

「こん娘はええ娘やでぇ!」…と、親戚の叔父さんなら必ず言ってしまうであろう素質の持ち主。
気が付くと妹属性を発動し、稽古場にいる周りのお兄ちゃん達を惑わす事もしばしば…
【いい人】に見られてしまう事を気にしているようだが、ある映画で「本当の悪人とは善人にしか見えないものだ」と言っていた。
果たして、さくらの根底にあるモノとは… きっとワニズホールで判明するに違いない。

内田 勝之

18歳から東京にて芝居の道を突き進み、今は秋田にある【わらび座】を拠点に活躍している俳優。
ジャズダンスからスタンドプレイまで、何でも御座れのそのスタンスは、ミュージカルで鍛え抜かれた賜物なのだろう。
自他ともに認める好青年な彼のポテンシャルは、正直に言って計り知れない。
その笑顔の裏にあるものは慈愛なのか、はたまた狂気なのか… ワニズホールにて真実を括目せよ!

高見 次郎

インプロバイザー、ハイパーメディアフリーターとして、精力的にインプロの舞台出演をこなす。
独特のワードセンスは他の追随を許さず、時として空間をも制圧してしまう。

ある演者は高見次郎の事を「彼のプレイは決して演じているのではない、彼と言う現象を起こしているのである」と語っている。

果たして Vote Show でも、高見次郎と言う現象は起きるのであろうか!?

© 2020 Vote Show . Proudly created with  The citrus.

※Vote Show に関する全ての権利は、座・シトラスが有しています。

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle